キャニオニングのABC

キャニオニングの服装

2017年10月26日 10時31分

キャニオニングは、いったいどのような格好で参加すればよいのでしょうか?
特に初めてキャニオニングを体験する際には、
どんな服装を用意していけばよいのかわからないのではないかと思います。
ここでは、キャニオニングのツアーに参加する際の服装や持ち物などについてみていきましょう。
 

実際にキャニオニングをする際には、日常生活では身に付けることのない
様々な装備を装着して挑むことになります。
しかし、基本的には全てレンタルできるものですので、キャニオニングツアーには
いつもの格好で行ってもかまいません。
通常は更衣室があり、そこでツアー用の装備に着替えることになります。
 

それでは、キャニオニングに利用される装備にはどのようなものがあるのでしょうか?
例えば、ライフジャケットやウェットスーツ、キャニオニングブーツやグローブなどがあげられます。
また、頭を守るヘルメットなどもツアーで貸してくれるはずです。
 

しかし、これらのアイテムは直接肌に身に付けるわけではありませんので、中に水着を着ることになります。
そのため、水着だけは忘れずに持っていくようにしましょう。
もしくは、濡れてもよい下着などを装着するのも問題ありません。
 

中には、自前でウェットスーツなどを持っていきたいという方もいらっしゃると思います。
しかし、岩肌などでウェットスーツがダメージを受けてしまうこともありますので、
レンタルできるのであれば全てレンタルで済ませてしまうのが良いのではないかと思います。